求人

夜の世界の求人情報には、キャバクラやセクキャバなど会話がメインな求人から、風俗まで様々なものがあります。
応募の最低条件として、満18歳以上であることが法律で定められています。
しかし、満18歳であっても高等学校に在学している場合は、応募出来ません。休学中や停学期間中も応募は不可となっています。
キャバクラやセクキャバの求人情報には、インターネットでの求人、紙媒体での求人があります。
インターネットの場合、キャバクラ、セクキャバなどの条件で絞込が可能なサイトもあります、
また、エリア検索機能がついている等、いろいろな機能があり女性が検索しやすくなっています。

□応募
キャバクラなどの求人に応募する際には、メールや電話で面接のアポイントを取ります。
また、採用が決まったら体験入店を希望する等の意思も伝えておきましょう。

□面接
面接に履歴書は必要ありません。
店舗が用意している履歴書に記入することになります。
キャバクラやセクキャバ等の会話がメインのサービスとなっている業種の場合は、経験などの記入欄があります。
経験とは、以前は何処のキャバクラにどれくらいの期間勤めていたなどです。
また、もらっていた時給などの詳細情報を記入することもあります。
その他、現在の持ち客や前に勤めていた店舗での売上などを口頭で質問される事もあります。

□出勤
キャバクラの出勤は、店舗の在籍の場合だと1週間のシフトを決めなければいけません。
一週間のうち5日間くらい出勤しているキャストのことをレギュラーと呼びます。

外部リンク

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし